借金解決の達人@プロが教える借金返済方法

090金融からの借金。債務整理をして返済せずにすむ?

「来店不要50万円まで!」
「即日融資!」

 

チラシやDM、街頭配布のティッシュなどでこんな文章を目にしませんか?
このような広告で勧誘をしているのが090金融です。

 

 

基本的には誰にでも貸し付けてくれますが、それには相当に高いリスクがあることを知っておかなければなりません。

 

090金融は正式な業者ではない

 

090金融は国にきちんと登記をして設立された金融業者ではありません。

 

日本で貸金業を営むには固定電話の番号を用意して登録をしなければならない決まりがあります。

 

090で始まる携帯番号を表記した広告を目にしたときには、違法な貸金業者だということを知っておきましょう。

 

090金融は基本的に超高利貸し

 

090金融は最高で30万円から50万円くらいまでの貸付けを行っています。

 

正式な業者との大きな違いは利息がものすごく高いということ。

 

現在の法律では金融業者が貸付けを行う場合、金利は年29.2%までが上限と決められています。

 

090金融の場合、この決まりを全く無視した超高利貸しの場合がほとんどです。

 

また、返済期間もとてもまともに返せない期日を指定してくることが多いです。

 

例を挙げると・・・

 

7万円を借り入れ→返済金額10万円で返済期限が10日

 

このような設定をされることもあるので、

 

返せない→元金が減らない→さらに借金が増える

 

このような負のスパイラルにはまってしまうのです。

 

 

借りる人は八方塞がりな人がほとんど

 

090金融へは、自己破産した方、お金を銀行や消費者金融で借りることが出来なくなった方が利用する機会が多いようです。

 

090金融は誰でも無条件で貸付けをしますが、まずは少し落ち着いて。

 

借金をしているなら、なおさら手を出してはいけない相手です。

 

どうしようもない借金があるなら債務整理をしよう

「借金がどうにもならない、090金融にでもすがりたい・・・」

 

そう思っているならまず借金を重ねる考えを捨てましょう。

 

合法的に借金を減らす方法は「債務整理」ただ1つです。

 

まずは弁護士に相談しましょう。

 

弁護士を選ぶポイントは借金問題に強い弁護士を選ぶこと。

 

債務整理や自己破産など、借金問題を専門にしている弁護士を選ぶといいでしょう。

 

>>借入額が500万円を超えている方の解決法はこちら

 

すでに090金融にお金を借りているなら

 

中にはすでに090金融から借金をしてしまったという人もいるでしょう。

 

でも大丈夫、まだ手はあります。

 

そもそも、法律を無視した貸付け業者の借金は返す必要がありません。

 

中には暴力団が運営している業者もあるので、いきなり「払いません!」ということは怖くて言えないという方もいると思います。

 

それならなおさら弁護士を雇うことをオススメします。

 

業者との交渉や手続きなども弁護士が助けてくれるからです。