借金解決の達人@プロが教える借金返済方法

借金を返したくない!踏み倒しは可能なのか?

借金が払えない、払いたくないという方の中には「どうにかして借金を踏み倒せないか・・・」と一度は考えたことがあると思います。

 

このページでは、現実的に借金を踏み倒すことはできるのかを考察していきます。

 

借金から逃げ切ることはできるのか

 

借金を踏み倒す方法としては、

 

・夜逃げする

 

・督促を無視する

 

・時効を待つ

 

思いつくのはこれくらいでしょうか。

 

では、この方法で借金は踏み倒せるのでしょうか?

 

答えから言うと、不可能に近いと思います。

 

理由としては以下が上げられます。

 

・引っ越しをして逃げても、金融機関は住民票で新しい住所がわかるのでずっと督促から逃げられない。

 

・督促を無視し続けていると遅延損害金が発生し、借金がどんどん増えるリスクあり。

 

・時効を来れば借金を払わなくてよくなるが、債権者は時効を延ばすことができ、最長15年逃げ続けるのは難しい。

 

以上の理由から、借金から逃げ続けると状況が悪化し返済を続けるよりも大変な生活になることが予想されます。

 

出口のない借金は債務整理を

 

踏み倒したくなるほどの借金があるなら、法的な手続きで減額しましょう。

 

債務整理をすると利息を全額カットできたり、借金をゼロにすることも可能です。

 

まずは弁護士に無料で相談をしてみましょう。