借金解決の達人@プロが教える借金返済方法

妊娠で働けなくなった人の借金を債務整理で解決

借金があるのにでき婚や想定外の妊娠で働けなくなった・・・

 

借金だけではなく、妊娠すると出産費用や養育費などでさらにお金がかかってしまいます。

 

このページでは、妊娠・出産での収入減により借金を返せなくなったという問題の対処法を紹介します。

 

パートナーには相談していますか?

妊娠、出産により借金の返済が難しくなった場合、まずはパートナーにはしっかりと相談をしておきましょう。

 

お金の問題は内緒にしておくと後々信用問題に発展する場合が多いです。

 

妊娠により休職や退職をしている場合、一人で借金を返すことが難しいということであれば、できればまずは家族の協力をお願いしましょう。

 

どうしても妊娠中の借金を内緒にしたいという場合

 

それでもどうしても身内に内緒で解決したい、ということであれば債務整理という手段があります。

 

債務整理は法的な手続きを取ることで、借金の利息をゼロにしたり減額したりすることができます。

 

債務整理の手段の中でオススメなのが「任意整理」

 

任意整理は弁護士の方に依頼をして債権者と交渉してもらい、利息や遅延損害金をカットし、返済の負担を軽くしてもらう方法です。

 

月々の返済を無理のない分割方法に再設定してもらうこともできるので、月々の返済がグッと楽になります。

 

任意整理自体は裁判所を通さない手続きなので、通知などで身内にバレたりということは起こりにくいので、身内に内緒で手続きを進めたいという方にはオススメの方法です。

 

まずは弁護士に相談を

 

任意整理を行うには、まずは弁護士に相談をしましょう。

 

借金問題に強い弁護士を探すなら、ネットで一括でオススメの弁護士を探してくれるサービスが便利です。

 

匿名で利用することが可能ですので、まずは無料で相談してみましょう。